Rubyによるスマートフォンアプリ開発を始めました。

2011年3月24日

アンドロイド

 株式会社システム工房エムでは、スマートフォンアプリ開発を可能にするフレームワーク「Rhodes2.0」を利用し、Rubyによるスマートフォンアプリ開発を始めました。

  RhodesはRubyを利用して、スマートフォンアプリ開発をできることから話題となっています。

 詳しくは、「Rubyによるスマートフォンアプリ開発」をご覧ください。